ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
グリストラップとは?
油水分離阻集器のことで、油脂を含む汚水が排水管設備を妨げないよう設置を義務づけられた装置です。 グリストラップは、野菜くずや残飯を入口のバスケットで阻集すると共に、水と油の比重差により浮上した油脂分のみを表面に貯める働きをします。
グリストラップの仕組み
グリストラップの一般的な管理
このように表面に浮いて貯まったスカム(油脂のかたまり)や残さ(残りかす)は、どうしても事業主様側で自主的な定期清掃と管理が必要になってくるわけです。 バスケットの残飯掃除・・・毎日1回 浮いている油脂の掃除・・・1週間に1回 ゴミ、残さの掃除・・・毎月1回 排水ストラップ内の掃除・・・2.3ヶ月に1回
こうした作業はかなり大変ですがこの作業を怠って放っておくと・・・
常に異臭が発生!店内まで臭う!!衛生上よくない 顧客の信用・サービスの低下
グリスト機能低下!流れにくい、遅い!!作業効率の悪化 詰まる不安 清掃の手間が膨大に!業者じゃないと対応不可も!!無駄な労務時間・従業員の負担大 高額な業者コスト
突然の閉塞トラブル!流れない!あふれ出す!!店内への異臭充満 客への悪影響 業務の中断・調理への影響 業者による膨大な緊急処理費
このような事が起きない為に日常の清掃管理作業はかかせません